南千里鍼灸整骨院公式ブログ

2018年5月8日

旅の疲れは内臓の疲れ?

旅の疲れは内臓の疲れ?

GWも終わってしまいましたね(><)

今週から現実!楽しかった思い出を思い出しながら

また今日から頑張りましょう‼

南千里鍼灸整骨院受付の角前です。

皆さま旅行に行って家に帰ってくると、こんなことはありませんか?

「旅行で疲れた。やっぱり家が一番いい」

すると、どっと疲れが出てきますよね。

387__c2h1dHRlcnN0b2NrXzMyNDI2OTE1Mw-D-

大量の荷物をもって、いつも以上に歩いたせいだと

思っているかもしれませんが、それだけでしょうか?

実はGWに広島に行ってきました。

1泊2日の小旅行でしたか、車で行ってきました。

食事は3食外食で過ごし、

観光地を巡ったり、水族館や動物園にも行ったので

山道も平坦な道も、とってもとっても歩きました。

食事は、広島の名物がとてもおいしくて

5becf8dadb85cf436541124b24f4d3c5-1

毎食満腹を超すまで食べてしまいました‼

食事内容は

朝は車内でパンとおにぎりとコーヒー

昼は観光地の揚げもみじ饅頭や生もみじ饅頭など食べ比べ歩き。
さらに焼き牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣ごはん…食べ過ぎ…

夜は広島焼きをそばバージョン、うどんバージョン、お酒…食べ過ぎ…

翌朝はコーヒーショップでサラダトーストセット

昼は最後にもう一度広島焼きにもちとしそをトッピング…食べ過ぎ…

夜は胃の違和感でなんだか食欲が無いのに
なんとなく、今食べておかないと渋滞にはまるかも!と
高速SAでラーメンとサラダを食べました。

このようにご当地メニューを堪能したいが一心と、

3食食べなくてはという、謎の使命感でばっちり3食食し、

普段の倍の量を食してしまいました。

もう三食が美味しくて、美味しくて幸せ一杯でしたが

帰宅してからは、どっと疲労が襲ってきました。

疲れていたので、寝る前にお疲れ様のチューハイをのもうとしても

なんだかすぐに胃もたれ胸焼け…

ストレッチだけして、

12時に床に就き、やはり我が家の布団が一番落ち着く!

と思い、寝付いたものの、一瞬で翌朝7時

まだ寝たい…

起きて、お腹は少し空いてるけど、胃もたれ?のような…

何か食べたいけど、何が食べたいか分からない。

何となくお味噌汁が飲みたかったのですが、

作る元気がなく、バナナとヨーグルトを朝食にしました。

疲れを引きずったまま職場へ…

職場へ着いたらいつも通りなのですが、

やはり胃?内臓がなんか不調(><)

スタッフでそんな話をしていたところ、

院長がそんな時こそ!内臓マニピュレーションです‼

という事で、内臓マニュピレーションを施術していただきました。

旅での疲れ、理由は実はたくさんあります!

■歩いたり、立ちっぱなしだったりする疲労

■食事による内臓疲労

■電車や車移動の際に内臓が受ける振動による内臓疲労

■いつもと違う場所に旅行し、寝泊まりする精神的疲労

そうなのです!実は内臓への負担は、食事以外に

移動でも内臓にかなりのダメージを受けていたのです!

車や電車の振動で内臓に負担がかかり内臓の動きが悪くなるそうで、

そこに豪華な食事が加わると更に内臓の疲労は

蓄積されますよね。

旅疲れはまさに全身ですね(^^;)

そんな旅疲れにピッタリな施術が

院長おすすめの内臓マニュピレーションです。

わたしも実際に受けてみました!

IMG_0152

疲れた内臓の筋肉は自分でもビックリするほど『こっていて』、

押されるとはじめはツーンと来るような痛みがありましたが、

徐々に緩んでいき、内臓が動き出すのが自分でも分かりました。

呼吸と共に緩めていく頃にはぎゅるぎゅると胃腸が動いていました。

その日の晩から胃の違和感なく夕食も食べられました。

翌日には胃の不調もすっかり治まり、胸焼け感も無くなりました。

7127a7ae79481183c4a69710b92f50bb

旅行後にお腹のあたりがしんどいと感じる方はぜひ内臓マニピュレーションを受けに来てください‼

もちろん筋肉の疲労回復施術もしていますので、来てくださいね(^^)

space
トップページへ