南千里鍼灸整骨院公式ブログ

2018年10月26日

あなたのやる気、取り戻します!ストレス性の疲れ、取り除きます! ~東洋医学:腎編~

あなたのやる気、取り戻します!ストレス性の疲れ、取り除きます! ~東洋医学:腎編~

こんにちは!

 

 

阪急千里線南千里駅直結、吹田市津雲台のショッピングセンター

 

『トナリエ南千里』二階の南千里鍼灸整骨院 鍼灸師の岡崎です。

 

 

 

いよいよ10月も終盤、ますます寒暖差が激しくなってきましたが、

 

皆さんは疲れをためっぱなしにしていませんか?

 

 

netsuki

 

 

今回はなかなか取れない疲れや、

 

やる気の低下に直結する副腎疲労について、

 

東洋医学での見かたも交えてお話していきます。

 

 

 

最近少しずつメディアで取り上げられる機会が出てきましたが、

 

皆さんは副腎疲労という言葉を耳にしたことはありますか?

 

 

 

いやいや、その前に副腎という臓器をご存知でしょうか?

 

 

 

副腎とは、左右の腎臓の上部にあるホルモン分泌器官で、

 

コルチゾールというストレスに対処するホルモンをはじめとする、

 

生命の維持に欠かせない様々なホルモンを分泌するところです。

 

 

 

explanation_19

 

 

 

皆さんはコルチゾールより、同じ副腎で作られるホルモンの

 

アドレナリンの方が聞きなれているかもしれませんね。

 

 

 

さて、その副腎が強いストレスや食生活の乱れ、

 

極度の疲労状態に晒されると、以下の様な症状が出てきます。

 

 

 

● とにかく疲れが取れない、何をするにもおっくうになるなどの疲労感。

 

● 寝つきが悪い、眠りが浅いなどの睡眠障害。

 

● 落ち込みやすい、やる気がわかない、無気力などの気分の変動。

 

● 生理周期が乱れる、更年期障害の悪化などホルモンバランスの乱れ。

 

● アレルギーの悪化、風邪をひきやすい、ケガの治りが遅いなど免疫力の低下。

 

● 無性に甘い物や塩辛い物を食べたくなるなど、嗜好の変化。

 

● 自律神経症状(過去ブログ自律神経外来、始動します。を参照)

 

ここに出したのはほんの一例です。

 

 

 

全部が一気に出てくるわけではありませんが、

 

被って出てくることは多々あります。

 

 

 

こういった症状で病院に行って検査をしても、

 

一般的な血液検査では異常値が認められず、

 

諸症状の原因は精神的なところにあると解釈されて、

 

うつ病と診断されることもあります。

 

 

 

では、この副腎疲労を東洋医学で見た場合はどうでしょうか。

 

 

まず、東洋医学では副腎や腎臓をまとめて「腎」と言います。

 

腎は生命力と直結していて、成長や発育、老化、生殖と関係があります。

 

また、東洋医学での腎の働きは次のように分けることが出来ます。

 

 

 

● 体液系…血液、リンパ液、粘膜液、唾液、消化液など、水様系の生成とそのコントロールを担っています。

 

● 骨歯系…成長期では骨、歯芽を作り、その後は保持するのに関与しています。

 

● 関節系…骨や骨髄に関与し、関節にも腎の働きが関与しています。

 

● 毛髪系…腎の状態は髪にも表れるので、元気な人は髪につやがあり黒々としています。

 

● 耳系…腎が弱ると聴力低下、難聴、耳鳴りなどが現れたりします。

 

● 呼吸系…呼吸の中でも、肺は息を吐く方、腎は息を吸い込む方に作用します。

 

 

また、上記以外にも、ホルモン系や免疫系とも深い関係があります。

 

 

 

慢性的なストレスや極度の疲労状態が続くと

 

腎虚(じんきょ:腎が弱っている状態)という状態になり、

 

ホルモンバランスの乱れからくる不調が出たり、

 

病気にかかりやすくなったりします。

 

もちろん、副腎の説明に出てきていた症状も現れてきます。

 

 

また、細かい作業や根気のいる作業などを

 

やり抜き通す力が無くなってしまい、無気力になりやすくなります。

 

更に冷えが絡んだりすると、腰や足の重だるさや腹下し、むくみなどが現れます。

 

 

 

今回は副腎疲労からみた腎の働きの一部を紹介をしましたが、

 

病院では特に異常が見られないと言われるような症状でも、

 

東洋医学の視点から見れば解決できる可能性があります。

 

副腎疲労からくる諸症状は、鍼灸治療で対応することが出来ます。

 

 

疲れが取れなくて休みの日をだらだら過ごしてしまっている、

 

やる気、意欲を失ってしまったあなた!

 

そのやる気、私に取り戻させてください!

 

 

 

ご用命は直接ご来院頂くか、お電話でも承っております。

 

 

 

 

(徒歩、電車)   http://senri-shinkyu.com/minamisenri/?p=14

 

 

 

 

(お車)      http://senri-shinkyu.com/minamisenri/?p=77

 

 

 

 

ご予約は↓の電話番号まで!

 

 

 

 

 

 

 

 

space
トップページへ