鍼灸整骨院セラピ公式ブログ

2019年6月26日

整骨院と整体院 違いって??

整骨院と整体院 違いって??

北大阪急行、千里中央駅直結、せんちゅうパル1階の鍼灸整骨院セラピです!

 

 

皆さんは、肩こりや腰痛など身体が辛い時はどのように対処していますか?

 

 

痛いけど、しばらく様子を見ていれば、そのうち治るだろうとそのまま放置していますか?

 

 

10代や20代などの若いうちは、それでもいいかもしれませんね。

 

 

若いうちは回復力も高いので、寝たら痛みが治ることも少なくありません。

 

 

しかし働き盛りの30代、40代くらいになってくるとそうもいきませんよね?

 

 

このブログを読んでいただいているあなたも、どこかの整骨院や整体院に現在通われているか、

 

 

過去に一度は施術を受けたことがあるかもしれません。

 

 

そこで、よく整骨院と整体院の違いについて患者様に聞かれることがありますので、

 

 

この場を借りて簡単に説明したいと思います。

 

 

大きく分けると2つの点で違いがあります

 

 

・施術者が国家資格者かどうか

 

 

整骨院、接骨院で施術をするスタッフは柔道整復師です。

 

 

柔道整復師は厚生労働大臣に認定されている国家資格です。

 

 

整体院や治療院で施術をするスタッフは整体師です。

 

 

日本では整体師は国家資格ではありません。

 

 

整体師になるには、特に資格などは必要ありません。

 

 

自分で、“俺明日から整体師なるわ”といえば誰でもなれます。

 

 

さすがにそこまで適当な方はいないとは思いますが、(いないと信じたい)

 

 

厳密には区別などされていないので、まったく知識の無い方も中にはいらっしゃいます。

 

 

最近では、理学療法士や柔道整復師、鍼灸師の先生が整体院を開業していることもあります。

 

 

そのような整体院でしたら、施術者が知識を持っていることを信用することができるので安心できますね。

 

 

 

・治療で保険が使えるかどうか

 

 

整骨院では保険を使って治療を受けることができます。

 

 

(すべての症状が当てはまるわけではありません。)

 

 

整体院ではすべての治療費用が自己負担となります。

 

 

他にも違いはありますが、上記の二点が大きな違いとなります。

 

 

この二点だけでみると整骨院の方が整体院よりも優れているように思うかもしれませんが、

 

 

一概にそうとも限りません。

 

 

整骨院、整体院にもそれぞれ得意、不得意もありますし、

 

 

院によっては、腰痛専門や五十肩専門の治療院などもあります。

 

 

また、最近では整骨院でも自由診療という形で、整体治療や矯正治療を行っている院も多くありますので、院によってそれぞれ特徴が異なります。

 

 

当院は整骨院ですが、同時に自由診療も行っています。

 

 

保険適応となるものに関しては保険を使って施術を受けて頂けますし、

 

 

矯正治療なども同時に自費治療として受けて頂けます。

 

 

また紹介キャンペーンに加え、

 

 

http://senri-shinkyu.com/shinsenri/?p=1414

 

 

自費治療のキャンペーンも定期的に行っていますので、お身体で何かお困りの方は是非一度当院にご来院下さい。

 

 

わからないことがある方も、何でもお気軽にお聞きくださいね。

 

space
トップページへ