鍼灸整骨院セラピ公式ブログ

2019年7月26日

外反母趾などの足の変形が気になりませんか?

外反母趾などの足の変形が気になりませんか?

北大阪急行 千里中央駅直結、せんちゅうパル1階の鍼灸整骨院セラピです!!

 

 

 

この夏場の季節で、素足を晒す場面が多くなってきていますよね?

 

こういう場面に足が変形しているとサンダル等を履きたくても自然と履かなくなってくると思います。

 

これまで外反母趾に関してブログをいくつか書いてきましたが、ここ最近、

 

外反母趾・偏平足・足底筋膜炎の症状をお持ちの患者さんが、

 

急増しておりますので、今回、ブログを書くことにしました。

 

 

 

世間一般では、外反母趾は、手術でなければ完治しないと思っている人たちが多いですが、

 

それは間違いです。

 

親指が人差し指にまで乗り上げるような場合は、関節が変形しているので、

 

手術が必要ですが、ただ内側に曲がっているだけであれば、

 

変形はしておらず、筋力の低下や筋肉の使い過ぎによる筋疲労がと考えられています。

 

当院では、最初に外反母趾の程度を判断するため、足を観察し、

 

その時に手術が必要か整骨施術で治る見込みがあるか判断させて頂いてます。

 

 

 

外反母趾の原因は、親指の関節に着目しがちですが、原因は他にもいくつかあります

 

足裏の筋肉が凝り固まっていないか?

 

足首の関節がずれていないか?

 

ふくらはぎの筋肉が固くなっていないか?

 

骨盤が歪んでいないか?

 

考えられる原因を1回目の施術時に全部診ていき原因の部分が見つかれば、

 

その部分を中心的に施術していき、最後に外反母趾を矯正するためのテーピングを施します。

 

 

 

外反母趾の矯正は、歯の矯正と原理は似ています。

 

今まで異常な位置まで歪んでいた状態であるので、

 

脳は段々とその位置が正しいのだと勘違いしてしまいます。

 

その位置が間違っていることを脳に認識させるために、

 

定期的に親指の矯正をしていき、脳に教育していくという考え方です。

 

 

 

基本、外反母趾の施術は、下半身を全体的に見ていきますので、

 

外反母趾矯正2500円+テープ代200円でご案内しております。

 

骨盤にも原因があるようでしたら別途で、骨盤矯正1000円を

 

ご案内しておりますので、お気軽にお電話や窓口まで来てください。

 

 

外反母趾は、しっかり治療していけば治る症状ですので、綺麗な足を取り戻しましょう!!

space
トップページへ