鍼灸整骨院セラピ公式ブログ

2019年10月22日

筋肉痛のケア!!

筋肉痛のケア!!

北大阪急行 千里中央駅直結、せんちゅうパル1階の鍼灸整骨院セラピです!!

 

 

 

 

 

ほどよい気温になってきて、秋が感じられるようになってきましたね!!

 

スポーツの秋と言われるくらい暑くもなく寒くもない今くらいの気温だと、

 

身体を動かしたくなる方、多いのではないですか?

 

 

そんな秋に、久しぶりに身体を動かしたら筋肉痛になったっていう方も多いのでと思い、

 

今日は、筋肉痛のケアについて取り上げていきます!!

 

 

 

まず、筋肉痛はどうして起こるのかというと、普段使わない筋肉を使って、

 

筋肉の繊維に傷がつくと、身体が傷ついた筋繊維を修復しようと、

 

白血球やリンパ球が集まってきます。

 

白血球やリンパ球が、傷ついた筋肉を修復する過程で炎症が起こるため、

 

神経を刺激して痛みを感じます。

 

これが、筋肉痛が起こる仕組です!!

 

 

 

続いて本題の筋肉痛のケアについてです!!

 

筋肉痛の回復を早める方法が、安静にするお風呂上がりの軽めのマッサージ

 

食事冷やす湿布ストレッチの6つが挙げられます!!

 

1つ1つ解説していきますね!!

 

 

 

1つ目は、安静にする!!

 

傷ついた筋肉の繊維を回復するために、強い負荷をかけずに、安静過ごしましょう!!

 

睡眠をしっかりとると、成長ホルモンが分泌されて筋肉の修復がスムーズに進みますよ!!

 

 

2つ目は、お風呂上がりの軽めのマッサージ!!

 

マッサージをすることで血流が良くなり、身体のすみずみまで酸素栄養が行き届くようになります。

 

お風呂上がりだと、身体の血行が良くなっているので、マッサージを行うと、

 

さらに筋肉の修復を促します!!

 

ポイントなのが、あくまで軽い力で行う事です!!

 

強い力のマッサージは、逆効果になってしまいます!!

 

 

3つ目は、食事!!

 

筋肉を修復するには、筋肉の材料であるたんぱく質が必要です!!

 

たんぱく質は、肉や魚、卵、乳製品、大豆製品などに多く含まれています。

 

たんぱく質と一緒に積極的に摂りたいのが、血行促進効果のあるビタミンC、Eです。

 

ビタミンCは、みかん、いちご、キウイなどの果物やブロッコリー、ほうれん草などの野菜、

 

じゃがいも、さつまいもなどのいも類に含まれています。

 

ビタミンEは、アーモンドなどのナッツ類やうなぎ、アボカドなどに含まれています。

 

 

4つ目は、冷やす!!

 

筋肉痛で痛む箇所がをもっている時は、冷やすことも有効です。

冷やすことで、痛みを和らげることができます。

 

 

5つ目は、湿布!!

 

抗炎症作用鎮痛作用のある成分が配合された湿布を利用することで、

 

痛みの原因となっている炎症を抑えることができます。

 

 

6つ目は、ストレッチ!!

 

ストレッチで身体をほぐすことで、筋肉痛の回復を早めます!!

 

ストレッチでは、反動をつけずにゆっくりと身体を伸ばしていきます。

 

伸ばす際は、呼吸を止めないようにしてください。

 

息を吐きながら、緊張して縮こまった筋肉を伸ばして、吸いながら戻します。

 

無理せず心地よい程度にとどめ、自分がリラックスできる時間に毎日行いましょう!!

 

 

 

このようなケアを行うことで、筋肉痛と上手く付き合って、スポーツの秋を満喫しましょう!!

 

当院でも、スポーツ後のケアさせてもらったり、ご相談等も乗らせて頂きますので、是非ご来院ください!!

space
トップページへ