鍼灸整骨院セラピ公式ブログ

2020年5月30日

テレワークによる痛みで悩んでいませんか!?PART2

テレワークによる痛みで悩んでいませんか!?PART2

北大阪急行 千里中央駅直結、せんちゅうパル1階の鍼灸整骨院セラピです!!

 

 

 

前回のブログに続いて、今回もテレワークに関係する内容になります。

 

前回は、腰をテーマにしましたが、今回はです!!

 

テレワークに限らず、デスクワークやスマートフォン、裁縫、勉強、育児、書き物等でも言える事です。

 

 

これらは、全て、下あるいは下斜め45度に俯かなくては出来ない作業です!!

 

人間の首は、体幹の丁度真ん中に首や頭が乗っていることで、正常に関節や筋肉を動かせますが、

 

俯くという動作は、重たい頭を首だけで支えていること自体、本当は凄いことなのです。

 

その重たい頭を前に移動させないと俯くという動作は不可能なのです!!

 

つまり、俯くということは、頭を前に移動させる為、首の後ろの筋肉が非常に頑張って、

 

頭を支えていることで成り立っているため、この姿勢を維持しようものなら、

 

首の後ろの筋肉が硬くなりだし、血行不良に陥るため、首が回らなくなったり、痛みが出てきたりします。

 

 

 

この首の後ろの筋肉を後頭下筋群と呼びます。

 

後頭下筋群

 

後頭下筋群は頭蓋骨の後頭骨に付着しており、後頭骨の下から左右合計6本の神経が出ているため、

 

後頭下筋群が硬くなるとこれらの神経を圧迫する恐れがあります。

 

神経を圧迫されると頭痛痺れめまい等の神経症状が現れます。

 

この後頭下筋群による首の症状の患者が最近急増していたので、ブログで取り上げました!!

 

 

 

もし、首の症状で気になっている、悩んでいるという方は、一度電話もしくは、

 

ご来院されてみてはいかがでしょうか!?

space
トップページへ