鍼灸整骨院セラピ公式ブログ

2020年7月27日

骨盤のゆがみにより

骨盤のゆがみにより

北大阪急行 千里中央駅直結、せんちゅうパル1階の鍼灸整骨院セラピです!!

 

 

 

最近、新規の女性患者様で、骨盤のゆがみが気になるという相談をよく受けます。

 

 

浅く座る、長時間足を組む、高いヒールを履き続ける事で反り腰になり、姿勢(身体のバランス)が崩れる等、

 

様々な原因がありますが、全てにおいてほぼ関連しているのが、

 

身体の土台である股関節に付着する筋肉、腸腰筋です!!

 

腸腰筋

 

腸腰筋は、腰の骨と股関節を結ぶ大腰筋と、骨盤の内側面にある腸骨筋

 

2つの筋肉からなり、姿勢を安定させる重要なインナーマッスルです!!

 

 

もし、腸腰筋が日常生活の動作などにより、硬くなり、衰えてしまうと、

 

見た目では、姿勢(バランス)が悪くなり、O脚、お尻の垂れ、

 

太ももが太く見られやすかったりします。

 

 

症状としては、腰痛はもちろん、足が上げにくい、つまづきやすい、冷え、むくみなどがあります。

 

 

そうならない為にも、気になる方は、一度来院していただき、

 

自分の身体のゆがみを理解する事も大事だと思います。

 

 

 

細かいゆがみや、しっかり筋肉使えるように、指導もさせて頂きますので、

 

不安に思っている事がありましたら、何でもご相談ください!!

 

ご来院をお待ちしております。

space
トップページへ