新千里鍼灸整骨院公式ブログ

2016年12月16日

鼻をすすると肩こり

鼻をすすると肩こり

 

 

雪もちらつく寒さになり、

 

鼻をすすっている方をよく見かけます。

 

 

 

鼻をかんだり

 

咳をしたり。

 

そんな風邪に関わる動作が、肩こりにつながるんです。

 

 

 

胸から首にかけての筋肉を使うため、

 

肩こりだけでなく

 

首や顎なども痛く感じる場合があります。

 

 

当院では、筋肉をゆるめて、筋肉バランスを整える方法で治療を行います。

 

 

肩こりをそのままにしておくと

 

頭痛や歯痛など、身体の別の部分に影響してしまうので

 

風邪をひいた後のケアも早めにしてくださいね。

 

 

また、当院では風邪予防のための鍼灸治療もございます!

 

 

 

 

場所は千里中央駅12番出口を出てすぐ。

豊中市新千里東町1-3-146-1 せんちゅうパル北側1階

☎066170-2662

space
トップページへ