新千里鍼灸整骨院公式ブログ

2017年1月28日

はり・灸のイメージ 

はり・灸のイメージ 

 

みなさんは「鍼灸治療」と聞くとどのようなイメージがあるでしょうか?

鍼灸治療をしたことがない方のお話を聞いていると

「怖い」とか「痛そう」とか、

そのようなイメージを持ってる方が多いような気がします。

 

私も、この新千里鍼灸整骨院の治療を受けるまでは、そのようなイメージがありました。

本当に効くのかな?

ツボって気休めじゃないの?

体に鍼を刺すなんて恐ろしい!

などなど。あまりプラスイメージは持ち合わせていなかったです。

鍼の先生、すみません。

 

しかし、そんなイメージも千里中央院の鍼灸治療を受けて180度変わりました。

千里中央の鍼灸治療では、東洋医学西洋医学、両方の観点から体の状態を見極めて

その人の状態に合った治療をします。

 

私は、肩こりや腰痛などの筋肉疾患ではなく

胃腸の症状や、自律神経の症状を治療してもらいました。

 

私は注射や、点滴が大の苦手なので

鍼が刺入される時、とてもとても緊張しました。

ジェットコースターの頂上にたどり着いたような心境です。

 

でも、いざその時になると、

「え?今、鍼が刺さってるの?どこに?」というくらい、痛みもなかったです。

もちろん、刺入される場所によっては、刺激がくることもありましたが

先生が「ここはちくっとくると思うよ。」と言ってくれるので、

痛くて泣き叫ぶようなことはなかったです。

注射の時は、泣き叫びそうになります。怖くて。

 

鍼はとんとんっと、刺されるリズムが楽しくなる感じです。

お灸はぽかぽかして、あったかく、ここは極楽かー!と叫びそうになってしまいます。

基本的に、心の中では海に向かって叫んでいるので。

 

治療後の感覚は、何と言っていいのやら。

マッサージとは異なる感覚。

そのぽやっとした感覚の中、先生が体の状態を再度評価し

日常生活の指導や、注意点などを話してくださいます。

患者様一人ひとり、違ったアドバイスで、身体のためになることを

教えてもらえるので、ぽやっとして聞き逃さないようにしてくださいね。

 

ぜひ、新千里鍼灸整骨院千里中央院の「はり・灸」をお試しください!

 

 

整骨治療のイメージhttp://senri-shinkyu.com/shinsenri/?p=826

 

場所は千里中央駅12番出口を出てすぐ。

豊中市新千里東町1-3-146-1 せんちゅうパル北側1階

☎066170-2662

space
トップページへ